レイドラテウィール100が選ばれる7つの理由

レイドラテウィール100が選ばれる7つの理由

その1 滑らかさとノビが違います。

普通のココナッツオイルに比べてサラサラしていてニオイもキツくない!と、ご好評をいただいております。
よくベタベタした、、、とか、塗り心地がよく無かったという海外ラベルのココナッツオイルを使用した方のお声を聞きます。

レイドラテウィールはそんなココナッツオイルとは違い、ノビが良いオイルで塗ってもあまりベタベタせず、しばらくするとサラサラした感じになるのでマッサージオイルとしてご使用いただけます。


※個人差があります。

お客様の声はこちら

 

その2 食用と美容の2種類をご用意

cocoyashiのキングココナッツオイル

レイドラテウィール100は、食用とお肌に使って頂く化粧品用の2種類をご用意しております。

美容として利用する場合、瓶詰めする最終工場の基準が食用よりも高くなります。ですので、安心してボディケア、スキンケアのアイテムとして、頭皮ケアをして頂く為に、美容の為のココナッツオイルは、専用の工場にて最終工程を行っております。

安心してご利用下さい。

(※画像一番左の食用ココナッツオイルは、誠に勝手ながら販売を終了しております。ご愛用ありがとうございました。)

 

その3 心地よい香りが持続します

混ぜ物であったり、2番絞り、3番絞りになってくると、香りがほとんどしなくなります。
また、皮に近いほど甘い香りがするようです。

レイドラテウィールは、椰子ガラが入らない様、しっかりと皮をむき1番絞りのみを使用しております。
ですので、ほどよいココナッツの香りが長く持続します。
ココナッツの香りが苦手な方でも、これくらいなら、、、と、好評を頂いております。

また、お肌に使用して頂いても、いつまでも香りがのこらず、お肌に浸透し、あまり気になりませんので、匂いが気になる方でも安心してご利用頂けます。

 

その4 間違いないエキストラバージンをお届け

ココナッツオイルの産地では、2番絞りや3番絞りを使用したり、それらをバージンオイルと混ぜてつかうのが普通です。

そして、バージンオイルに2番絞りをまぜでも、バージンという場合があるそうです。
文化の違いもあるのかもしれません。

CoCoYashi Beautyでは、そういった混ざりがない工場を選定し、間違いのない『エキストラバージンココナッツオイル』をお届け致します。

 

その5 スリランカ産のキングココナッツを使用

imgReason05

スリランカ産はすべて『キングココナッツ』だと間違って認識されている方もいるようですが、スリランカ産でも普通のココナッツを使用したオイルもございます。

また、ココナッツとキングココナッツをブレンドしたものも存在します。
混ざり物でないピュアなキングココナッツオイルを確実にお届け出来るルートを確立しております。

 

その6 農薬を使用しない伝統的な栽培方法

伝統的な栽培方法で生産されるキングココナッツ

スリランカでは、ココナッツの栽培が昔ながらの栽培方法を受け継いでおり、その栽培方法は農薬を使わない方法です。

レイドラテウィール100に使用されるキングココナッツの農場をしっかりと確認し、伝統的な栽培方法をつかって生産されたキングココナッツを使用しています。

けして、オーガニック認証を受けているものではございませんが、安心してご利用頂けます。

 

その7 最終工程は日本で商品化。

海外の工場で、最終工程を行うと心配だという事をよく耳にします。

レイドラテウィール100は、食用・化粧品用ともに最終工程は、清潔に管理された日本の工場で行っておりますので、安心・安全にご利用頂けます。

 

ココナッツオイルに関するお問合せ

PAGE TOP
Top